株式会社ネクストドア
Next door Corp.

MENU

VOICE -通信サービス事業部責任者-
OB Responsible Person

「攻撃は最大の防御」を実践

津崎 将也
通信サービス事業部責任者
33歳

COMMENT

☑ 入社理由・経緯

通信サービス事業部責任者 私が29歳の頃、30歳を目前にし、「これから先ずっと会社から雇われてる人生を変えたい」と思い一念発起し、自分の会社を持ち自分の力を試したいと思い営業職に転職しました。ネクストドア入社までには2社で営業をやってきましたが、2社とも上手く行かず自分の気持ちは燻ぶっていきました。そんな中、現在の上長である角川さんに誘いを受け、その時にある言葉に感銘を受けて入社を決意しました。今でも支えになっている言葉ですが、「営業で取れないのは俺のせい、俺が取らせる」という言葉を貰いました。今までは、なぜ取れない?なぜやらない?といったトップダウンによる指導が多かった中で、角川さんから頂いたこの言葉でついていこう、自分も同じことが言える上司・会社を起業しようと思い入社致しました。今は、角川さんから引き継いだ事業部を大きく飛躍させる為に、日々邁進しております。

☑ 仕事・業務内容

セールスプロモーション事業部の通信サービス事業部責任者として、インターネット回線の電話営業での獲得に向けて運営・管理・環境作りが主な業務になります。

☑ やりがい・おもしろさ

個人で受注を取れた時の喜びは今までも経験してましたが、事業部全体で目標が達成できた時は個人のものよりはるかに大きなものなりますので、全体を盛り上げられるように意識して業務に励んでいます。
VOICE

☑ 大変なところとその解決策

あらゆるリスクとあらゆる対処法を考えておくことが大事だと思います。その上で、その対処法を打ち出すスピードも大事なので日々、勉強し修正しております。

☑ 展望・ビジョン

ネクストドアにとって大事なこの通信サービス事業部を守りに入らず、とことん攻めの姿勢を貫いてやっていきます。攻撃は最大の防御を実践し、事業拡大を目指します。武田社長の大きな思想にも応えられるように己を昇華させていき、今後は自分で新規事業を立ち上げていけるように、マネージメントして行きます。

BUDDY'S VOICE

BUDDY'S VOICE
一言で言うと情熱の男(笑) 営業経験はあるものの、営業センスがあるにもかかわらず、今までの上司が磨くことをしなかったのだなと感じたのが印象でした。やる気と根性、独立心も高いため信頼しています。いまはインターネット回線事業を引き継いで、責任者としてがんばってもらっているので、これからマネージメント能力を磨いて、独立してほしいと心より応援しています。
BUDDY'S VOICE
津崎さんは体制が責任者として仕事をしている中で、毎日試行錯誤していますがそんな中でも、全体の数字やアルバイトのフォローや寄り添いは欠かさない方で凄い方だと思いますし見習いたいです。まだまだ私自身力はありませんが、少しでも力添えができるように頑張っていきます。

MEMBER LINK